デューテはニキビができたあとのお肌のことを考えた化粧水です。背中ニキビ・ニキビ跡向けの「ジッテプラス」を出している株式会社イッティさんが販売しています。

さっそく使ってみた口コミを書きたいと思います!

 

Dewte(デューテ)の口コミ

ニキビ跡用化粧水デューテ

こちらがデューテです。(100mlで約1か月分)

お試しサイズはなく、本商品をお得な定期便を利用するか、通常購入するかのどちらかになります。

 

ガラス製の透明な容器に入っていて、シンプルですっきりしたデザインが気に入りました^^

 

デューテはニキビができたあと、

  1. 赤み
  2. 色素沈着(茶色や紫)
  3. デコボコ(クレーター)
  4. ケロイド状

になってしまったお肌のための化粧水(医薬部外品)です。

 

私のお肌は赤みか色素沈着かどちらかよく分からないのですが、デューテは両方対応しているので悩まずに買うことができました。

自分のお肌の状態がよく分からなくても、ニキビのあとのお肌に悩んでいるのであれば使える点が分かりやすくていいですね^^

 

デューテを手のひらに出した様子

デューテは無色無臭の化粧水で、テクスチャーはサラサラしています。

 

使い方は以下の通り。

  • 1円玉大を3回にわけて顔全体になじませる
  • 朝晩の2回

「少なすぎると正しい効果を得られませんのでたっぷり使って下さい」とのこと。

 

手の平に出した時は水のようなサラサラした化粧水ですが、お肌にハンドプレスで馴染ませるうちにしっとりとして、お肌に吸い付く感じ。初めのサラサラしたテクスチャーからは予想できないほど、お肌がしっとりするので少し驚きです。

でもベタつく嫌な感じはなく、オールシーズン使いやすい化粧水だと感じました。

 

デューテを使うとお肌がしっとりするわけは、ニキビのあとのお肌は肌内部が乾燥してしまっている状態で、この渇きをなんとかしないと綺麗なお肌になることができないから。

よく、

  • 大人ニキビはお肌の乾燥が原因でできる
  • お肌が乾燥していると色んな肌トラブルの原因になる

といいますよね。

ニキビ跡のケアもお肌のうるおいケアを抜きにはできないということですね。

 

ニキビ跡用化粧水デューテ

デューテを3週間ほど朝晩たっぷりと使っていたら、できたばかりの赤みはすぐに気にならなくなりました^^

2週間目の辺りから目立たなくなってきたとか、ファンデでカバーしやすくなってきたという手ごたえは感じていたのですが、すっぴんでも気にならなくなったのは3週間経った頃からです。

 

お肌のターンオーバー周期が若い人で28日程度なので、30代の私はもう少しかかるかなと思ったのですが、比較的できたばかりの赤みだったということもあって実感が早かった様に感じます。10代20代の方だったらもっと早く実感できるのではないでしょうか。

口コミを見ていると、3カ月目からお肌が綺麗になったねと言われるようになったという方もいらっしゃるので、2本目もがんばろうと思います♪

デューテの特徴

ニキビ跡用化粧水デューテ

冒頭でも書きましたが、デューテは背中ニキビ・ニキビ跡ケア「ジッテプラス」で人気の会社が出したニキビ跡ケア化粧水です。

主な特徴をまとめると下記の通りです。

 

  • 赤み、黒ずみ、クレーター、ケロイド状に対応
  • 表面の保湿ではなく、肌内部の保水をする化粧水
  • 炎症ケア、柔軟性を高める、メラニンの生成を抑える
  • 医薬部外品
  • 8つのフリー処方
    • パラベン、シリコン、合成香料、アルコール、石油系界面活性剤、オイル、紫外線吸収剤、合成色素
  • 90日間返金保障付き

 

ポイントは、デューテは「保湿」ではなく「保水」をする化粧水だという点です。

 

「保湿」は水分が蒸発しないように肌表面にフタをすることですが、これでは肌内部が乾燥している場合のケアとしては不十分です。

それに対して「保水」とは「お肌が水分を保つこと」です。

保湿と保水の違い

画像出典:【Dewte(デューテ)】

 

肌内部がしっかりうるおうお肌に導くことで、ターンオーバーが正常に働き、お肌のバリア機能をアップし、ニキビができにくく、メラニンを排出しやすい健康的なお肌になることができるのです。

 

デューテは保水機能を高めるために、一度水分をつかんだら離さないという成分を独自成分として採用しています。

もちろん浸透しなくては意味がありませんので、独自技術「ラメラヴェールケア」によって角質層までしっかり各成分を浸透させます。また、この独自技術のおかげで成分が長時間お肌に留まり、効果を持続させることが可能になっています。

 

デューテはニキビ後のケアのための化粧水なので保水だけで終わらず、きちんと炎症ケア、メラニンの生成を抑えるといったニキビやニキビ跡のケアに嬉しい成分も配合されています。

それから、アルコールやオイルなどニキビができやすいお肌には使わない方がいい成分も使われていませんので、安心して使うことができます。

 

また、デューテは医薬部外品なので、肌荒れやにきびを防ぐといった効果も認められています。

更に詳しいことは公式サイトでご確認をお願いします。

公式サイトはこちら

【Dewte(デューテ)】

デューテのデメリットは?

お客様1

定期購入に回数縛りがある

デューテには初回価格が980円になるお得な定期コースがありますが、最低4回の継続が必要です。

 

回数お約束がありますが、初めてのお客様は90日間の返金保障付きであったり、通常購入も用意されているので、自分が好きな方を選んで利用できるという点では好感が持てました。

時々、定期コースのみで単品購入ができない商品があったりしますから・・・(^_^;)

デューテのメリットは?

お客様1

色んなニキビ後のケアに使える

ニキビの後は赤み、色素沈着、クレーター、ケロイド状と悩みは様々で、特に赤みと色素沈着の区別が素人目には分かりにくいです。ですがデューテはニキビの後のケアにほぼ対応しているので自分がどのタイプか分からなくても使うことができます。

顔だけでなく全身に使える

顔以外にも使える化粧水なので、背中やデコルテなど気になる部分があれば使うことができます。顔以外にもニキビができやすいという方は、部位別に化粧品を買わなくてよくなるのでコストを抑えることができます。

医薬部外品なのでニキビを防ぎながらニキビの後ケアができる

ニキビの後ケアをしている最中に新しくニキビができてしまうのはツライもの。ですがデューテは医薬部外品なのでニキビを防ぐための有効成分が一定の濃度で配合されています。

 

個人的にはお肌のうるおい力が落ちてくる30代以降は、保水がしっかりできるというメリットも大きいと感じました。

お肌の乾燥は老化を早める原因になってしまいますからね><

 

デューテはどんな人におすすめ?

ニキビ跡用化粧水デューテ

デューテは以下の様な方におすすめの化粧水です。

 

  • ニキビの後のお肌に悩んでいる
  • 敏感肌で、お肌に負担をかける成分が入っていない化粧品を探している
  • インナードライ肌だと診断されたことがある、またはお肌がテカるのにカサつきを感じる方
  • お肌が乾燥し、繰り返しニキビや肌荒れに悩んでいる方
  • ニキビケアに保湿がいいと聞いて保湿を頑張っているけど良くならない方
  • 顔以外にデコルテや背中ニキビができやすくて悩んでいる

 

デューテは20代~40代の方に人気の化粧水です。

デザインから若い子向けなのかなと思ってしまうかもしれませんが、お肌のうるおい力が落ちてくる30代以上の方にこそ使ってみて欲しい化粧水です。

 

というのも、30代にもなるとお肌のターンオーバーが遅くなってくるので、お肌の保水力を高めてなるべくターンオーバーのサイクルを早めに維持し、メラニンの排出スピードをはやくしてあげることが早く綺麗なお肌になるために大事になるからです。

お肌がうるおっていると老化スピードも緩やかになりますし、30代を超えたお肌には嬉しいことがいっぱいです♪

 

私の場合できたての赤みは1か月ほどで目立たなくなってくれました。それより以前からあった色素沈着については、以前より目立たない気もしますがまだ時間が必要かなという感じです。

ある程度の期間は必要ですが、数か月でお肌が綺麗になって、この汚いお肌とサヨナラできるのであれば安い投資です。

 

 

ちなみに、デューテは楽天でも購入可能ですが、

  • 90日間返金保障
  • 定期便
  • 返品、交換

のことを考えると、公式サイトから購入された方が確実です。

楽天などの代理店を通すと、返品可とあっても実際はNGということが多いのでご注意くださいね。