大人ニキビはUゾーン(フェイスライン)や首筋にできやすい特徴があります。なので、頬はまだニキビができにくい部位なのですが、どうしてできてしまうと思いますか?

ここでは基本的なことと、私の経験を交えて書きたいと思います。

 

頬に大人ニキビができる原因は?

大人ニキビは下記が原因でできます。

 

  • ターンオーバーの乱れ
  • 乾燥
  • ホルモンバランスの乱れ

 

 

頬も論外ではないのですが、それ以外に頬ニキビならではの原因が生活習慣に潜んでいることがあります。

それは以下の様なことです。

 

  1. 胃腸や肝臓に負担がかかっている
  2. 寝具が汚れている

 

お腹が痛い女性

 

頬に大人ニキビができる時は、胃腸や肝臓に負担がかかっている可能性があります。

 

ここ数日のうちに油で揚げた食品や甘くて油分の多いお菓子、お肉をたくさん食べた、お酒をたくさん飲んだなど心当たりのある方は、胃腸や肝臓を休めることです。

頬にニキビができている間はお酒やお菓子などの嗜好品は我慢して、できれば食事内容に気を配りましょう。

 

それから、寝具の汚れです。

しばらく枕カバーやシーツを洗っていなかったなら洗いましょう。

頬ニキビが慢性化している場合は、洗濯洗剤がお肌の刺激になっていることも考えられます。その場合は洗濯洗剤を替えてみるのも手です。

 

枕カバーの替えがないという方は、枕にタオルを重ねると良いです。私はそうしています^^タオルはたくさんありますし、毎日の洗濯もしやすいです。

 

タオル

 

生活習慣以外では、頬杖をつく癖があったり、髪の毛が頬に触れて刺激になっている、化粧品が合っていないことも考えられます。

 

私の経験ですが、薬局で買っていた安いチークをやめて、ミネラルチークに替えたら頬ニキビができなくなったことがありました。

理由としては以下が考えられます。

  • 100%ミネラルでお肌に刺激がなくなった
  • 固形タイプからポンポンタイプになったことでブラシによる刺激がなくなった

 

頬の大人ニキビに悩んでいるなら、ブラシを使わずにつけられて、お肌への刺激も少ないポンポンミネラルチークを試してみるのも一つの手です。

【口コミ】エトヴォスポンポンチークがかなり優秀!

 

その場合もちろんファンデーションもミネラルの物を使った方が良いです。

【口コミ】エトヴォスのファンデーションでニキビができにくくなった!?

 

【関連記事】