大人ニキビ肌におすすめのクレンジングミルクは?

ペネロピムーン エバーピンク クレンジングミルク

ペネロピムーンエバーピンククレンジングミルク

おすすめポイント1.洗浄力も植物の力。天然原料95%

毎日の肌の負担を考え、3年後、5年後の素肌のために植物性成分にこだわって作られています。天然原料は驚きの95%!洗浄力ですら植物の力によるものです。(ヒマワリ種子油、ユチャ油)
化粧などの汚れはしっかり落とし、お肌に必要な成分はそのまま。

おすすめポイント2.13種の美容成分がお肌に栄養を与える

肌荒れを防ぎ、水分保持能力の高い肌に整えるオウゴンエキス、皮膚を優しく保護する月見草油、肌にハリとツヤを与える月桃葉エキスなど13種類の美容成分が理想的なバランスで配合されています。
使うたびしっとりなめらかな素肌に近づきます。

おすすめポイント3.5つのフリー

パラベン、合成香料、合成着色料、鉱物油、エタノール不使用。

 

クレンジングミルクのデメリットとして、「水分が多いためメイクと馴染むまでに時間がかかる」というのがあります。

私がエバーピンククレンジングミルクを使った時、「油分の多いリップがなかなか馴染まず落ちないなぁ」と感じました。ですが、適量でなかったから落ちなかっただけで、適量を使えばちゃんと落ちました。

ペネロピムーンのエバーピンククレンジングミルクは、肌に優しいけれどメイクが落ちないというデメリットを、植物由来オイルで解決したといえます。

ペネロピムーンエバーピンククレンジングミルクの口コミはこちら

 

とはいってもやはり、ミルクタイプは薄いメイクの方や、ミネラルメイクの方が使われた方がよろしいと思います。

しっかりメイクの方はオイルフリー、アルコールフリーのリキッドタイプやクリームタイプがおすすめです。

大人ニキビ肌にクレンジングを選ぶ時のポイントは?

重要

クレンジングは左側にあるもの程お肌に刺激が強くなっています。

 

シートタイプ>オイルタイプ>ジェルタイプ>クリームタイプ>ミルクタイプ

 

油分や界面活性剤が多くお肌への負担が大きいオイルタイプや、拭き取ることが刺激になってしまうシートタイプは大人ニキビができやすいお肌には大敵です。

日常使いするなら、ジェルタイプ以下のクレンジングを使うことをおすすめします。

また、ジェルタイプ以下のクレンジングで落とせないようなメイクはそもそもお肌に負担が大きいのでおすすめしません。大人ニキビに悩んでいる方で、そんな濃いメイクをされている方はいないと思いますが・・・。

私はミネラルファンデーション酷い肌トラブルに悩むガン患者の方でも使える日焼け止めクリームを使っています。

 

それから、オイルフリー、アルコールフリーかどうかもチェックしてください。

油分はできているニキビを悪化させる原因になりますし、アルコールはお肌に刺激があるだけでなくお肌を乾燥させてしまいます。乾燥も大人ニキビにはよくありません。

 

クレンジングを変えただけで大人ニキビがよくなることもあります。

やっぱり洗浄力が強すぎたり、お肌への刺激が強かったりすることが多いようです。

強いクレンジングを使わないといけないメイクをされている方は、メイクから見直してみるのも1つの方法です。

 

【おすすめ記事】