この記事はキャシーズチョイスのC-マックスローション(化粧水)の効果を、成分などから具体的に知りたい方に向けて書いています。

別に1つ1つを詳しく知りたくないという方は、C-マックスローションの口コミで簡単に説明しているのでそちらを見て頂くと時間の節約になります。

>>C-マックスローションの口コミはこちら。

 

キャシーズチョイスC-マックスローションの効果を成分から確認

キャシーズチョイスC-マックスローション

結論から書くと、C-マックスローションは「毛穴の開き」「黒ずみ」「ニキビ」「ニキビ跡」に効果が期待できる化粧水です。

では、早速ですが成分からひも解いていきたいと思います。

C-マックスローションが毛穴の開き、ニキビ跡に効果が期待できるのはなぜか

C-マックスローションには3つのビタミンが配合されています。

1.ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)

ビタミンC誘導体は以下のような働きをします。

  • ニキビの原因である活性酸素を除去し、ニキビの改善、予防
  • 皮脂分泌を抑制することで、毛穴に皮脂が詰まりにくくする
  • コラーゲンの生成作用で、ニキビ跡の凹凸に働きかける
  • 血管内皮細胞を強化し、ニキビ跡などの肌の赤みを抑える

 

C-マックスローションの凄いところは、リン酸アスコルビルMgというビタミンC誘導体を使っている点です。

リン酸アスコルビルMgの凄さは下記の通りです。

  • 美容皮膚科や美容医療現場で多く使われている
  • 臨床の結果報告で「ニキビ跡の赤みや色素沈着」、「皮脂分泌の抑制」、「コラーゲン生成の促進」などへの効果があることが確認されている
  • 水溶性ビタミンCの中では最も効果があることが確認されている
  • 浸透力の高いマグネシウム、ミネラルが含まれているため通常のビタミンCより約10倍の浸透力がある

 

一般の化粧品にはグルコシドタイプのビタミンC誘導体が使われていることが多いのですが、
残念ながらこれはほとんどビタミンCに変換されることなく排出されてしまうことが最新の研究で明らかになっています。

また、皮膚学会でもグルコシドタイプで肌トラブルが改善したという報告はほとんどされていないとのこと。

なのになぜグルコシドタイプのビタミンC誘導体が使われるのかというと、製造コストが安いからです。

(※情報源はキャシーズチョイスC-マックスローションの公式サイトです)

 

もしかしたらあなたが今使っているビタミンC誘導体の化粧品は、グルコシドタイプなのかもしれないですね。。。

あまり安い物を使っている場合は残念ながらグルコシドタイプの可能性が高いですね。

そうしたらニキビ跡は良くなる訳がないし、がっかりですね・・・。

>>キャシーズチョイスC-マックスローションの口コミを見に行く

2.ビタミンA

ビタミンAの肌への効果は以下です。

  • お肌のターンオーバーを整え、お肌を引き締める
  • コラーゲンの生成効果がお肌に弾力を与える
  • 角質をやわらげ、毛穴づまりを予防する

 

お肌のターンオーバーが整うと、ターンオーバーのサイクルに乗ってメラニンが排出されていくためニキビ跡の改善に繋がります。また、お肌が引き締まることで毛穴が目立たなくなります。

お肌に弾力が出ると、ニキビ跡の凸凹が目立ちにくくなるので、クレータータイプのニキビ跡の改善に繋がります。

それから、角質が柔らかいと毛穴が塞がれにくくなるのでニキビの予防になります。

3.ビタミンB5

ビタミンB5は昔から火傷や傷の治療薬として使われてきた有効成分です。

  • お肌を活性化し、お肌の修復力を高める
  • 紫外線を予防する
  • 皮脂の分泌を抑える

 

お肌の修復力が高まることは肌内部の傷ついた部分が徐々に回復していくということなので、炎症を起こして肌が傷つくことでできるニキビ跡の改善に繋がります。

また、ニキビ跡は紫外線を浴びることで濃くなるため、紫外線を予防することでニキビ跡の悪化を予防することに繋がります。

それから、皮脂の分泌が抑えられることで毛穴開きの原因が抑えられる他、皮脂が少ないと毛穴に詰まるだけの量がないということなので、ニキビができにくくなります。

 

 

ここまでをまとめると、

キャシーズチョイスC-マックスローションは
ビタミンC誘導体以外にも毛穴の開きやニキビ跡に有効なビタミンを配合していることが分かります。

ビタミンAやビタミンB5が配合された化粧水はなかなか見かけませんし、
興味深いですよね。

 

ここからはビタミン以外の健やかな肌へ導く成分6種類の説明になります。

長くなるので、もういいやという方は口コミでさらっと確認してください。

4.カンゾウ根エキス

カンゾウ根エキスはお肌を健やかに整える作用があります。

  • メラニンの生成を抑える
  • ニキビ跡の色素沈着や色むらを透明均一肌へ導く
  • 外部刺激からお肌を守る

5.プルーン分解物

  • キメ細かいなめらかな肌へ整える
  • 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ
  • くすみにアプローチし、透明感あふれる明るいお肌へ導く

6.ローズマリーエキス

  • 抗菌性・抗酸化作用でニキビや肌荒れを防ぐ
  • 強い収れん効果でお肌を引き締める

 

抗酸化作用があるということは活性酸素を除去する働きがあるということです。
これはビタミンCもそうです。

また、収れん作用でお肌が引き締まる事で、毛穴が目立たなくなることに繋がります。

 

7.マグワ根皮エキス

マグワ根皮エキスはチョウジのつぼみから抽出したエキスです。

お肌を清潔に保ち、健康を維持する働きをします。

  • 殺菌・抗炎症作用で吹き出物やニキビを防ぐ
  • 肌の赤みや色むらを防ぐ
  • UV防御作用
  • 収れん作用により毛穴が目立たなくなる

8.アロエベラ葉エキス

  • ターンオーバー周期を整える
  • 皮膚を修復する働き
  • 毛穴からの皮脂のバランスを整える
  • 肌のテカリを抑え、肌を引き締める
  • 肌に透明感を与える

 

ターンオーバーの周期を整える他、皮膚の修復をする働きがあるため、
凹凸のあるニキビ跡の改善が期待出来ます。

また美白効果も期待できる成分です。

9.ダイズ種子エキス

ダイズエキスにはイソフラボンが含まれているため、以下のような効果が期待出来ます。

  • コラーゲンの生成作用
  • ニキビ跡の色素沈着に働きかける

 

 

これら6つの美肌成分を見ていかがでしたか?

収れん作用のある成分もありましたし、
ニキビ跡の色素沈着や色むらに働きかけてくれる成分もありました。

ビタミン以外にもニキビ跡や毛穴の開きにいい成分がたっぷり入っていて嬉しいですね♪

キャシーズチョイスC-マックスローションの効果まとめ

ここまで読んでくださりどうもありがとうございました^^

これまでの内容を簡単にまとめると、
C-マックスローションは、

 

  • 効果があることが確認されているリン酸アスコルビルMgというビタミンC誘導体を使っている
  • 毛穴の開き・ニキビ跡に有効なビタミンA、ビタミンB5も配合されている
  • 6つの健やかな素肌へ導く成分が配合されている

 

から、効果が期待できる化粧水だということです♪

>>ニキビ跡のケアにキャシーズチョイスC-マックスローションを使っている口コミはこちらでお読み頂けます