近年注目されているロングUVAをご存知でしょうか?

実はこれ、今までのUVBやショートUVAよりもお肌の奥へ影響を与え、シミ、しわ・たるみ、乾燥の原因になってしまうんです。

そのため、ロングUVAに対応する化粧品が色々出てきていますが、
ロングUVA対策ができて、敏感肌でも安心して使える物となるとまだまだ少ないです。

私はニキビができやすいお肌なので、そんなお肌にも安心して使える日焼け止めはないかなと探し求めていました。
そうしたら凄い日焼け止めを見つけたので紹介したいと思います。

 

ロングUVA対策と敏感肌に使えるお肌に優しい日焼け止めクリームとは

ロングUVAとは

まずロングUVAが何かよく分からない方のために簡単に説明します。
既にご存じの方は読み飛ばしていただいて大丈夫です^^

 

ロングUVAは下記図のように、紫外線の中でも一番お肌の奥へ影響を与えます。

紫外線のお肌への影響

画像引用:http://etvos.com/fs/etvos/c/gr169

 

そのため、お肌のハリや潤いを左右する肌中のコラーゲン・エラスチンなどにダメージを与えシミ、しわ・たるみ、乾燥などの原因になります。

 

UVAは室内にいて窓ガラスがあっても遮断できないほど強力なので、あらゆる肌悩みの予防にも対策にもロングUVAへの対策がとても重要です。

 

以上、簡単に説明しましたが、ロングUVAの恐ろしさがお分かり頂けたと思います(^^;

敏感肌でもロングUVA対策ができる日焼け止めクリームがあった

私が見つけたのは、ロベクチンから出ているロベクチンプレミアムUVディフェンスという日焼け止めクリームです。

 

ロベクチンプレミアムUVディフェンスが敏感肌にお使い頂ける理由は、

抗癌剤治療や放射線療法などの酷い肌荒れトラブルに悩むガン患者の方でも使えるというお肌に優しい低刺激を実現

しているからです。

 

というのも、ロベクチンプレミアムUVディフェンスは
お肌を刺激する成分や、パラベン、発がん性物質を一切使用していないんです。

  • パラベンフリー、無着色、無香料、石油系界面活性剤フリー、発がん性物質不使用
  • 紫外線吸収剤不使用、コーティング済み酸化チタン・酸化亜鉛の100%ミネラルフィルター、オイルフリー

 

そもそも、ロベクチン自体が、

放射線療法や抗癌剤治療の副作用である酷い肌トラブルに悩むガン患者の方でも使える物を開発するために、アメリカのカリフォルニア州にある皮膚科学研究所にお肌の研究者や技術陣を結集するという気合の入れようで、

皮膚科医が推奨している化粧品だとか、ドクターズコスメだとかそういうレベルじゃないんです。

 

そう考えると、ロベクチンがどれだけ凄い日焼け止めかお分かり頂けると思います。

 

ガン患者の方の様に酷い状態の方が使えるという事実。

これが私がロベクチンの日焼け止めを使うようになったきっかけだったのですが、今現在入荷待ちになるほどの人気のようです。

ロベクチン入荷待ち

公式サイトを見に行ったらボタンが入荷待ちになっていました。(2017/3/3現在)

 

私は運よくその前に買えたので、ありがたく毎日の紫外線対策に使っていますが、入荷待ちになるほどの人気になるのが凄く納得できています^^

>>入荷待ちになるほど人気のロベクチンプレミアムUVディフェンスの口コミを見てみる