アンチエイジングに人気の成分、プラセンタですが、
これはニキビやニキビ跡のケアに使えるのでしょうか?

プラセンタの持つ美容効果について調べてまとめてみましたので、
ニキビやニキビ跡を改善したいと思っている方の参考になれば幸いです。

 

 

プラセンタの美容効果。ニキビやニキビ跡のケアはできる?

赤ちゃん

プラセンタとは英語で胎盤のことで、美容シーンでは胎盤から栄養素などの成分を抽出した胎盤エキスのことをプラセンタと言います。

胎盤にはたくさんの重要な栄養素が含まれており、
体を作ったり、体の機能を正常に保ったり、新陳代謝の調整を行ったり免疫力を向上させたりと、命を育むために重要なものばかりです。

健康や美容に良いことは歴史的にも古くから知られていました。

プラセンタの持つ美容効果

プラセンタの美肌効果には以下があります。

 

  • シミ、くすみ、くま
  • ニキビ、ニキビ跡
  • シワ
  • お肌のハリ
  • 毛穴の開き
  • 肌のキメ

 

プラセンタは皮膚の新陳代謝を促す美容効果を持っているため、メラニンが早く排出されやすくなります。
そのため、メラニンが関係する肌トラブルであるシミやニキビ跡などに良いです。

また、メラニン色素の生成を抑える作用もあるため、予防のケアにも使えます。

できてしまったニキビにもプラセンタは抗炎症作用を持っているので有効です。

 

プラセンタはコラーゲンの生成を活性化する作用、保湿作用、活性酸素の除去作用を持ちます。

そのため、お肌のハリをアップさせたり、シワを目立たなくさせるなどのエイジングケアとしても使うことが可能です。

 

プラセンタはビタミンCフラーレンと同じく、あらゆる肌悩みに万能な成分といえます。

 

お肌のターンオーバーを整える攻めのスキンケア方法にピーリングがありますが、
ピーリングが怖い、お肌に刺激が強くて無理という方に、
お肌の新陳代謝を促進してくれるプラセンタは心強い成分です。

 

また、20代の若い時はプラセンタの効果を実感できなかったりしますが、
30代、40代になると分かるようになってきます。

私の知り合いはアラフォーになってプラセンタのありがたみが凄く分かるようになったと仰っていました。

プラセンタはお肌の新陳代謝が落ちてくる30代以降のニキビ、ニキビ跡ケアに、
ぜひ積極的に取り入れたい成分です。

 

ニキビ跡ケアで有名なパルクレール美容液もプラセンタ配合です。
この機会に試してみてはいかがでしょうか?

【口コミ】パルクレール美容液の効果?ニキビ跡が薄くなった?