鼻ニキビって顔の中心ということもあり、目立って凄くイヤですよね(-_-;)

鼻にニキビができてしまった時、自分でどうやってスキンケアすれば治せるのか疑問に思ったことはありませんか?

今日は予防とケアの2つの視点から書きたいと思います。

 

鼻にニキビができてしまう原因は下記で書いています。

大人の鼻ニキビの原因は?鼻の特徴を知ってケアへ繋げる

 

 

鼻ニキビをスキンケアで治す方法

皮脂量が元々多く、毛穴も深くて皮脂が詰まりやすい鼻。

鼻にニキビができている時は、

  1. 洗顔
  2. 保湿
  3. ファンデーション

に気を付けて、なるべく早く良くしましょう。

1.鼻ニキビのケア:洗顔は優しくしっかり

洗顔は、しっかり泡立てて鼻ニキビに触れないように優しく、でもしっかりと汚れを落とすようにします。

泡立てないで使うタイプの洗顔フォームもありますが、ニキビができてしまっている時はあまりおすすめできません。
ニキビに刺激を与えないようにするのは鉄則です。

タオルで顔を拭く時も、鼻ニキビを潰さないように気を抜かないで下さいね。

2.鼻ニキビのケア:保湿をしっかり

洗顔のあとのスキンケアは、ビタミンC配合の化粧水と、セラミド配合の美容液や乳液でしっかり保湿してください。

ビタミンCの持つ抗酸化作用がニキビの炎症を抑えてくれますので、高濃度に配合されている化粧水があると心強いです。
また、ビタミンCは化粧水と相性がいい成分なので、効率よく使うことができます。

詳しくはこちら→化粧水でおすすめの成分はビタミンC!2つの大きな理由。

 

そして、化粧水だけで保湿した気にならずにしっかりと保湿成分入りの美容液や乳液などで保湿ケアをすることが、ニキビ肌にはとっても大事です。

お肌が乾燥するとニキビの原因になってしまうので、予防の面でもケアの面でも保湿ケアは怠らないようにしましょうね。

保湿成分でセラミドがおすすめな理由はこちらで説明しています→大人ニキビ対策で保湿をする時はセラミドに注目!

3.鼻ニキビのケア:ファンデーションは油分控えめの物を

最後にファンデーションですが、鼻の毛穴を塞いでしまわないように厚塗りは避けましょう。

また、鼻はただでさえ元々皮脂が多い場所ですから、油分の多いリキッドタイプのファンデーションなどもご法度です。
油分の少ないパウダータイプで、ミネラルファンデーションだとニキビに負担がかからずとってもおすすめです。

私もミネラルファンデーションに変えてからニキビ肌が落ち着いてきたという経験があります。

ミネラルファンデーションがどうして良いのかは下記でくわしく書いています。

ニキビケア中のお肌に使えるファンデーションは?

 

 

鼻ニキビができてしまった時は、基礎を大事にするスキンケアをして、
あとはできるだけ規則正しい生活をしてホルモンバランスを整えるようにしましょう。

2,3日ですぐ治るものではありませんが、
ニキビ跡を残さないためにも、悪化させないためにも根気よくスキンケアしていきましょうね^^