赤いスライム

大人ニキビの原因の1つに活性酸素があります。

活性酸素・・・”お肌の敵”ということで、

シミやシワができそう、とか
なんとなくエイジングの方のイメージが強くて、
ニキビには関係してこないと思っていませんか?

それが実は大いに関係していたんです(^_^;)

 

 

活性酸素とは一体何か?

はてな

活性酸素は元々人間の体内にあり、
免疫機能として体を守る働きをしています。

呼吸によって酸素を体内に取り入れるだけで活性酸素は発生し、
体内の細胞を酸化させて、老化が進んでいきます。

 

生きていく上で老化は決して避けられないものですが、
活性酸素は過剰になってしまうと肌トラブルや病気を引き起こしてしまうのです。

 

更に詳しくはこちらで書いています

↓↓↓

活性酸素とお肌の関係は?肌を守るにはどうしたらいい?

 

 

活性酸素とニキビの関係は?

毛穴に悩む女性のイラスト

ニキビができてしまう原因には、
その時のお肌の状態だったり、環境が大きく関係しています。

突き詰めていくと、
古い角質が毛穴を塞いでしまい、
毛穴の中で炎症が起きることでニキビが発生することがほとんどです。

そして、
ニキビの元である皮脂や汚れを酸化させるのが、活性酸素です。

活性酸素が過剰だとニキビが悪化しやすい

皮脂が詰まるだけなら白ニキビで済んで、
ニキビ跡にもなりにくく、すぐ治るのですが、

 

  • 同じところに何度もできる
  • 炎症をおこす
  • ニキビ跡になる

 

というようなことが起こるのは、
活性酸素が過剰に増えすぎているせいです。

 

 

活性酸素が発生する原因

だるそうな女性

  1. ストレス
  2. 煙草やアルコールのとりすぎ
  3. 不規則な生活、食事
  4. 食品添加物、脂っこい食べ物

 

活性酸素は主に上記のようなことで発生します。

どれかが凄く過剰に当てはまったり、
もしくはいくつも当てはまる状態だと、ニキビはできやすいです。

 

健康にも良くないですし、
ニキビに限らず、お肌のことを考えても良くないのは分かり切ってますよね(^_^;)

でも大幅に生活習慣を変えたり、
よほどストイックにならない限り、難しいですよね。

 

 

日々のスキンケアで活性酸素を除去するのがおすすめ

化粧水を手に取る女性

冒頭でも書いた通り、
活性酸素は呼吸をするだけで発生します。

つまり、発生を止めることはできないわけです。

ですから、対策としては活性酸素を除去することを考えた方が簡単です。

抗酸化成分ならビタミンC!

活性酸素を除去する、つまり抗酸化するということなのですが、
おすすめの成分はビタミンCです。

ビタミンCは以下のようなニキビにも嬉しい効果があります。

 

  • 皮脂の分泌を抑える
  • 炎症を鎮める

 

抗酸化成分には色々ありますが、
ニキビケアをする時はダントツでビタミンCがおすすめです♪

 

<関連記事>

 

 

ビタミンC誘導体を含むニキビケアにおすすめの化粧品

APP-Cフラセラム

APP-Cフラセラム

 

レビューはこちら

↓↓↓

APP-Cフラセラムはニキビに効果あるのか試してみました!

プリモディーネVCローション

プリモディーネトライアルの中身

 

レビューはこちら

↓↓↓

プリモディーネVCローションは大人ニキビに良いのか試してみました!

ビーグレン

ビーグレンのトライアルセット中身

  • ピュアビタミンC
  • 独自の浸透技術QuSome®(キューソーム)
    • スキンケア成分を肌の奥(角質層)まで届け、
      肌の中に長時間留まることで効果を持続

 

レビューはこちら

↓↓↓

【ニキビ跡】ビーグレンのトライアルセットを試してみた結果