毛穴に悩む女性のイラスト

ニキビが繰り返しできてしまうお肌から抜け出すには、
毛穴ケアや保湿ケアが大事です。

ですが、保湿ケアに対する知識が古いままだと
せっかくのスキンケアも無駄になってしまいます。

保湿ケアの正しい知識を持って、
ニキビができにくいお肌を作って行きましょう。

 

 

1.化粧水だけでは保湿したことにはならない

驚く女性

人間のお肌にはバリア機能が備わっています。

実はバリア機能が正常に働いている人ほど、
化粧水は浸透しません。

化粧水を作っている成分は大部分が水なので、
肌の奥までは入っていかないんです。

ですから、すぐに化粧水は乾いてしまい、
水分をキープすることができません。

 

化粧水をつけた時はお肌がみずみずしくなって、
しっとりして気持ちいいという感覚を
味わったことがあるかと思いますが、

繰り返しますが、
化粧水はお肌につけてもすぐに乾いてしまいます。

あくまでも化粧水は
一時的にお肌を潤わせてくれるだけです。

 

保湿はその文字通り、
「湿気を保つ」ということです。

化粧水だけでは保湿したことにならないということを
まず覚えておきましょう。

 

 

2.水分保持力のある成分が含まれていなければ保湿できない

ミルククラウン

化粧水を使ったあとは、乳液やクリームなどで
水分が蒸発しないようにしているかと思います。

 

実は、セラミドやヒアルロン酸などの
”水分保持力がある成分”が含まれていなければ、
いくら塗ったところで保湿はできません。

 

保湿成分が含まれている乳液やクリームで、

水分をキープするなり、
水分を掴んで離さないなり、

してあげることで、
保湿ケアになるのです。

 

おすすめは、セラミドが配合された化粧品を使って保湿することです。

セラミドは数多くある保湿成分の中でも、
水分保持力が最強と言われている成分です。

セラミドは、
水をサンドイッチ状に挟み込んでキープする性質を持っています。

詳しくは下記で書いています。

↓↓↓

大人ニキビ対策で保湿をする時はセラミドに注目!

 

 

3.混合肌・大人ニキビでも保湿ケアは必要

重要

混合肌だったり、大人ニキビ肌だったりすると、
ベタつく化粧品が苦手だったり、
油分は必要ないと思ってしまいがちです。

しかし、そのせいで保湿が不十分になってしまい、
かえって肌トラブルを招いている可能性もあります。

 

肌の水分量が少ないと、お肌は皮脂をたくさん出しますし、
お肌のバリア機能が弱まったり、
角質がかたくなって毛穴を詰まらせてしまうことにも繋がります。

 

毛穴が詰まると大人ニキビができてしまうことは、
以下でも書いています。

↓↓↓

ニキビの治し方はただ1つだった!?ニキビができる原因はたくさんあるけれど。

 

 

保湿ケアにおすすめの化粧品は?

私が実際に試してみて、保湿力が凄いと感じた化粧品のレビューです。

ライスフォース

ライスフォーストライアルセットの中身

ライスフォースで秋冬の大人ニキビ対策!保湿ケアは大事。

エトヴォス バランシングライン

エトヴォスのバランシングライン

エトヴォスのバランシングラインを使用してのレビュー

フジフイルム ルナメアAC

ルナメアACトライアルセット

ルナメアACは大人ニキビに効果はあるのか?実際に試してみました!

みんなの肌潤糖クリア

みんなの肌潤糖クリア

肌潤糖クリアでニキビケアをした結果☆効果はあったのか?

 

 

まとめ

  • 保湿ケアは保湿成分が配合された化粧品を使う
  • 混合肌・大人ニキビ肌でも保湿ケアは必要

 

正しい保湿ケアの知識をもって、
肌トラブルの少ないお肌にしていきたいですね。