浴室

お風呂につかると肌がうるおう、
半身浴は美肌にいい、
入浴で汗をかくと毛穴の汚れが落ちる・・・

入浴には美肌に直結するかのような情報が溢れていますが、
実は入浴そのものには美肌効果は期待出来ないということをご存知でしょうか。

 

 

半身浴で代謝は上がらない

半身浴

私も半身浴をしながら読書をすることがあります。

半身浴をすると代謝が上がって痩せやすくなるとか、
肌が綺麗になるということを信じていたのですが、

実は代謝を上げたかったら外から温めるのではなく、
筋肉を作って内側から温めなければ代謝は上がらないのです。

半身浴はもともと、血圧が急に変動すると突然死の危険がある、
生活習慣病を患っている方向けに推奨されているものです。

 

 

入浴で肌はうるおわない

お風呂に入ると肌がうるおったような気持ちになるかもしれませんが、
お風呂に長くつかっていると皮膚のうるおい成分であるセラミドがお湯に溶けだしてしまいます。

肌がうるおうどころか、乾燥肌を招いてしまう原因にもなりますから、
お風呂上りにはボディークリームなどで保湿をしてあげることが大事です。

肌荒れを気にするならば、入浴後は
セラミドやヒアルロン酸の入った化粧品でしっかりケアしましょう。

ニキビケアをしながら保湿ができる化粧品でおすすめのもの

ミルククラウン

エトヴォス

エトヴォスのバランシングラインを実際に使用してのレビュー

  • セラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分配合。
  • 進化型ビタミンC誘導体のVCエチル、抗炎症効果の高いグリチルリチン酸2Kがニキビができにくい肌へ整える。

ルナメアAC

ルナメアACを実際に使用してのレビュー

  • 天然ビタミンE、大豆リン脂質、グリセリンのうるおい成分配合。
  • グリツルレチン酸ステアリル、トリコフェロール酢酸エステルがニキビに働きかける。

みんなの肌潤糖

みんなの肌潤糖クリアタイプを実際に使用してのレビュー

  • 原料の砂糖が肌のうるおいを貯め、キープする。
  • いつものスキンケアに足すだけ。

 

ニキビケアにおいて保湿は非常に重要です。

乾燥しやすい季節だけでなく、日ごろから保湿ケアを大事にすることで
ニキビができにくいお肌になることができますよ^^

 

 

入浴で毛穴の汚れは落ちない

全身欲や半身浴で汗をかくと毛穴の汚れがとれたり、
デトックス効果があると言われています。

ですがこれも間違った知識です。

汗は体温調節のために出て来るもので、
汗に含まれているものはアンモニアや塩分です。

毛穴の汚れも、体内の毒素もほとんど汗からは出てこないのです。

毛穴ケアはこうしてする

重要

ピーリングで古い角質を取り除く

ターンオーバーがうまくいかず、古い角質がたまることで毛穴を詰まらせてしまいます。

毛穴に皮脂などの汚れが詰まりにくくなるようにするためには、
スペシャルケアでピーリングをし、
ターンオーバーが正常に行われるようにしてあげることがポイントになります。

生理前は角質が厚くなりやすいこともあり、
ピーリングケアは生理前のケアにもおすすめです。

関連記事:生理前のニキビを防ぐにはピーリングが有効?

 

私が実際に使ってみて良かったのは、
エトヴォスのスキンピールジェルです。

AHA8%配合で、週1~2回のケアでゴワつきのないお肌になり、
化粧水の浸透率も良くなるので重宝しています。

スキンピールジェルのレビュー記事はこちらから。

角質除去成分入りの化粧水を使う

古くて固くなってしまった角質を柔らかくしてくれる化粧水があります。

それがリプロスキンというニキビ跡にもおすすめの導入型化粧水です。

化粧水の前に使うことで、そのあとに使う化粧水の浸透率を良くしてくれ、
ニキビの後のケアにも使えるので、ニキビに悩んでいる方にとってもおすすめです^^

リプロスキンのレビューはこちら。

 

 

入浴のメリットとは何か?

寝起きの女性

 

入浴は美肌づくりには直結しませんが、
入浴によってストレス解消になったり、
筋肉がほぐれたりすることで間接的には効果が期待出来ます。

また、人間は体温が下がると眠くなる仕組みなのですが、
お風呂上り30分後ほどにベッドに入ると、寝つきがよくなると言われています。

睡眠の質があがることで、美肌づくりに役立ちます。

 

睡眠に悩んでいる方は、睡眠サプリに頼るのも手です。

私は夜なかなか眠れなくて困っていた時に飲んでみて、
効果を感じたサプリがあります。

↓↓↓

睡眠サプリネムリスのレビューはこちら。

 

 

本当に肌にいい入浴法は?

アロマ風呂

全身浴で10~15分ほどで十分です。

半身浴にたくさん時間を使うくらいなら、
その分寝た方がよほどお肌にいいんだと覚えておきましょう^^