1. クレンジングの選び方。ニキビ肌にいいもの、悪いもの。
  2. 洗顔でニキビができにくい健やかなお肌を作るには?
  3. 顔の角質除去ができているか確認する方法はある?
  4. 保湿ケアが美肌をつくる!ニキビ知らずの肌になるためには?

 

洗顔がニキビケアに重要なわけは?

重要

  1. メイクをクレンジングで浮かし、汚れを落としやすい状態にする
  2. 洗顔料で汚れを綺麗に落とす。

これが、スキンケアをする前のステップとして非常に大事です。

 

それは、繰り返し書いている通り、
ニキビは毛穴に汚れが詰まってできてしまう訳ですから、
クレンジングと洗顔をしっかりしておかないと、
そのあとのスキンケアをいくら頑張っても努力が水の泡になってしまうからなんです。

なんとなくでもお分かり頂けたでしょうか?

初めてこのページに来られた方は、
詳しくは下記の関連記事を読んでみてくださいね^^

 

ニキビ肌に悩んでいる、いないに関わらず、
化粧水や乳液の効果を出来る限りお肌に届けるためには
クレンジングと洗顔は手を抜かないようにしたいですね!

顔を洗う女性

 

ニキビ用洗顔料にはピーリング成分が含まれている

ニキビ用と書いてある洗顔料は、ピーリング効果のある成分を含んでいることが多いです。

AHAが主流のようですが、AHAより弱い、酵素石鹸も存在します。

関連記事:自宅でできるピーリング。おすすめはAHA配合のもの。



ピーリングすることの効果

悩む女性

お肌を触った時に、ちょっとゴワついている?と感じたことはありませんか?
ひじやかかとなども、年齢を重ねるとゴワつきやすくなる場所ですね。

そういった場所はターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)がうまくいっておらず、
古い角質がたまってしまっている状態です。

 

この状態だと、古い角質が毛穴を塞いでしまい、肌がくすんだり、
ニキビなどの肌トラブルを生んでしまいます。

ピーリングすることで古くなった角質を柔らかくしてはがし、
毛穴を解放してあげることで汚れを落としやすくすることができるのです。



ニキビ用洗顔料の選び方は?

色んな物が売られていますが、以下の2点をチェックしてみてください。

  • ピーリング成分の濃度が明確に表示されている
  • ピーリング成分の濃度に種類がある

 

どうしてかといいますと、
これが分からないと、買った物が肌に合わなかった時に次はどういった物を選べばいいのか判断できないからです。

例えばAHA○%と書かれている物を買ってみたけど、使ってみたらあわなかったという場合は、
同じAHAを使ったものでも濃度が低い物を試してみることができますよね^^

実際に試してみて、自分の肌に合う濃度かどうか見極めることが大切です。

 

私がおすすめするピーリングケアができる商品レビューはこちらでしています^^
濡れた手でも使える、洗い流し用ピーリングジェルの商品レビューはこちら

 

こちらもあわせて読んでみてください。

  1. クレンジングの選び方。ニキビ肌にいいもの、悪いもの。
  2. 洗顔でニキビができにくい健やかなお肌を作るには?
  3. 顔の角質除去ができているか確認する方法はある?
  4. 保湿ケアが美肌をつくる!ニキビ知らずの肌になるためには?